上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
朱霊
 朱霊さんです。
ぶっちゃけ、三國志全然詳しくないのでこのお方が歴史的に活躍したのかまったく分かりません。
朱霊2
 ボーナスは自己最高記録の
攻撃+2800、守備+2416、合計5216
 相性強化(朱霊)
 強化方法は、至ってシンプル。エサを☆無し朱霊だけにして三ヶ月に一回訪れる三倍強化の時に一気に作る。
 なぜ、朱霊さんがこんなにボーナスが付くかというと
 朱霊さんは、エサにした時の経験値がかなり低く設定されてます。エサ側の武将のMAXLVが低ければ低い程、経験値が低く設定されています。
朱霊探索
 こんなに探索してようやく1人の武将が完成する。軽く計算するとゲーム内のお金約1000万。※所持金は99万9999がカンストです。探索費用の合計は約3000万ですが、朱霊育成前にも探索してました。
 しかも三倍期間は数日しかないのといらない武将の解雇でかなりの時間を要します。
劉備
 ちなみに有名武将でも、好相性強化でこんなもんです。
 強化の基本は、LV末尾9のギリギリまで好相性の一番LVの低い武将をエサにして、ギリギリまで来たら10人同名(強化と同一の武将)、もしくは好相性強化(MAXLV高い武将)
ギリギリで同名強化
 印の使用はこんな感じでLV20になったら使用。その後は、LV10毎にこまめに使用。
 ただなんでもかんでも相性強化してプラスを積み重ねればいいわけではないのが、このゲームの悪いところ。
 
 それは、討伐戦というレイドボスの時にダメージ量が大幅に減少するからです。
 ダメージの計算式が、攻撃力×攻撃力÷防御力。
 その被害者が
張飛
 張飛さんです。
   強化時のダメージ:11744
未強化時のダメージ:17036

 討伐戦の場合は強化して損する仕組み(ボーナスが防御側にも付くから)になっております。他にも一騎打ちの時に運が下がり相手のかいしんを喰らいやすいデメリットもありますが
 自分は、獲得した武将をできる限り強化したい派なんで仕方ないです。同じ武将2つ獲って片方、素上げ(相性強化をまったく行わない)、もう片方を強化とすればいいんですが、LV100までするのに印8個必要になりますので現実的にはかなり厳しいです。

 強化に適してる武将は、バランス型の武将で、同名強化しやすい武将もしくは特技が強い武将。
シュシュン2
 朱儁さん
 有名武将でも非常に強化しづらい武将が多数存在します。領地探索がほとんどできない武将。
呂布
 呂布さん
呂布の好相性
 ほとんど登用券でしか強化できません。攻撃にだいぶよってるので無理して強化する必要ないですが、バランス型の武将でもこんな感じで相性強化しづらい武将が多数存在します。

 惰性でゲームを続けるプロとして言わせて頂くとこのゲームは、育てた武将の特技やステータスを見てニヤニヤしたり、育てた武将を援軍出して楽しむのが一番だと思います。
 こんな強化の仕方しているとイベント毎に設けられてる活躍武将に育成が間に合わず、歯がゆい想いをする事もあります。その点ではのぶニャがやモンパレは気にせずマイペースでできるのでいいと思います。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kitahaci.blog.fc2.com/tb.php/253-2f37f4f7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。