上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 三國志自体、家庭用ゲーム機でもやった事無いので細かい歴史背景等は知りませぬが
移植してやった!
朱俊
 呂布の飛将を移植しました!
☆4導入で、サービス当初からいた戦友さんがかなりいなくなってしまったこのゲーム。
 のぶニャがに比べると運営さんがかなりダメな印象。ゲーム自体は、強化書というアイテム連打する人以外は、3ヶ月に1回訪れるキャンペーン
強化キャンペーン
 ここでガッツリ能力値のボーナス付けていく。このキャンペーン期間中でしか強化したくないってのも育成ゲームとしてどうかと思いますがw
 のぶニャがも、ニャンの日(覚醒の日)じゃないと覚醒しようと思わなくなって、ニャオみくじの日に約6万NP分くじ引いて、エサを貯め込んで覚醒の日待ちです。
ウチで一番強いのがこの朱儁で、今回のキャンペーンで韓当、張任、徐盛、曹操、郝昭、鮑信あたりが完成しました。
戦力がある程度整うと意外と面白いものですね。
 ただ、ご存じの様に運営さんのアカウントと思しき人物に邪魔されたりする事もあります。自分は、そんなに真剣に称号(ゲーム内でもらえる名誉的なモノ?や特典)狙ってないのであんまり関係なかったりしますが
 ちなみに飛翔が付く前までは、董卓(一騎打ち)や曹操(一騎打ち)の移植失敗して不本意ながら蓄積しました。移植に関しては一品ものが多いので失敗すると、のぶニャが以上にゲーム存続の危機に直面する場合があります。けど、あんまりドキドキしなかった。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kitahaci.blog.fc2.com/tb.php/213-429e6905
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。