上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.05.31 宇喜多直家
           宇喜多直家
 備前国(現在の岡山県あたり)の戦国大名。
 正室:中山信正の娘。継室(後妻):円融院(今回の合戦報酬)
 成人後、浦上宗景に仕える。
 1569年、織田信長や西播磨の赤松政秀と結び主君・浦上宗景を倒すべく反旗を翻す。赤松政秀が青山・土器山の戦いで黒田職隆・孝高(官兵衛)親子に敗北し、浦上宗景は弱った赤松政秀の龍野城を攻め降伏させてしまう。孤立した宇喜多直家は浦上宗景に降伏し、助命、再び浦上家へ
 1574年、再び浦上宗景に対して反旗を翻す。
 1575年、天神山城の戦い(毛利家の助力等で勝利)
 備前ほぼ全域、美作東部、播磨西部などに大きく所領を拡大した。
 1579年、毛利家と手を切って織田信長臣従
 
 数々の調略(策略をめぐらして敵をまかしたり内通させたりすること)や外交を駆使し、浦上家からの独立を成功させた。
 手に余る者には、自分の娘や姉妹、或いは親類の娘を養女として、縁組を成立させて親類の体を表し、時節を見はからった上で毒殺したり、闇討ち(作るのが大変な奥義です)して寝首をかく(暗殺・謀殺)行いが多いと伝えられる。
 宇喜多三家老:長船貞親、岡利勝、戸川秀安。
 出雲の尼子経久・安芸の毛利元就と共に中国地方の三大謀将(計略にすぐれた大将)と呼ばれる。
 戦国時代の三大梟雄(残忍で強く荒々しいこと):斎藤道三松永久秀宇喜多直家
 次男の秀家五大老

 個人的には、非常に内政と智謀に長けた武将で信長の野望内では使い勝手がいい様に見えるが、家臣にするのに備前は少し遠い為、時間がかかる。また1581年病没の為、ゲーム内でも寿命が短く設定されており、黒田官兵衛と比べると活躍できる期間は少し短いのが残念。
 のぶニャがでも一時期使っていたが、あまり活躍の機会(幻術・策士・焙烙玉5の水切フル修練だった記憶)が無く売却・・・稀ぐらいでリメイクされてもおかしくない人物ではある。好きな武将ではあるが、滝川一益や佐々成政の方が好きかな!?

 今回、合戦中のNP推移を見てみたいと思います。秀頼以降ほとんど移植したり新しい猫育てたりせず、完成品やクーポンで使わない猫を売却したりコツコツ貯めたNPがコレだ!ワン・トゥ・スリー!5月31日現在
 このNPは、過去最高所持です(照)北の政所目的でカンスト目指してますがとある極猫に目移りしてますw
 まつニャン二種いるのに大好きなアイツがいないのは・・・
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kitahaci.blog.fc2.com/tb.php/20-b83e5027
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。