上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013.12.27 からたちの花
 からたちの花(からたちのはな)北原白秋作詞、山田耕筰作曲の日本の童謡である。
 からたち:ミカン科カラタチ属の落葉低木。原産地は長江上流域。
日本には8世紀ごろには伝わっていたといわれる。カラタチの名は唐橘(からたちばな)が詰まったもの。
 花言葉 
「思い出」「温情」「泰平」
(木)「悠揚とした」
(花)「貞節」「相思相愛」
 12月26日メンテ
 全力出陣って怖い。けど、連勝数に応じてもらえる追加報酬、気になるな・・・。吉クーポン1枚とかじゃないよね!?
1月のスケジュール

12.png
 今年最後のねこ場所か・・・という事で移植です!
慈母移植ニコニコ勲功255
 もう使わないであろうお市を保管庫から引っ張り出していまさら慈母移植。
 失敗しました!ゲージだけ貯まってたけど、交換不可だからカウンタ意味ねえww
雪月花平手
 成功確率が比較的高いこの移植も失敗してゲージが貯まったのかな!?交換不可だから貯まっても意味ねえ!そもそも平手に術付いてねえし
 
 上記2つの移植失敗は、全然気にしてないんだけど、ねこ場所がこれで絶望的になってしまった。ちなみに連携道場+勲功255で移植挑戦してます。というか255にしなきゃ気が済まなくなりました。
                       全日本フィギュア
 毎年見てきていますが、今年はオリンピックが控えていて例年になく、厳しい国内の戦いとなってました。
男子は、自分が観てきた中でも一番過酷な戦いだぅたと思います。ただ、日本は3枠あるので、ロシアのように1枠を争う状況ではないので選考は、まだマシなのかもしれません。強いから3枠で選び難いのが今年の日本ではありますが・・・
 ちなみにロシアの1枠は、大好きなプルシェンコ選手(男子選手で2番目に好き)が2位でおそらく1位のコフトゥン選手がオリンピック出場するとの事です。プルシェンコ選手は、今年31歳で過去オリンピック3大会メダルを獲ってる選手で、選手寿命の短いフィギュアスケートでは考えられない選手です。
 ソチ日本代表
 男子は、今大会の結果から羽生選手(確定)、町田選手(有力)、三枠目は、小塚?高橋?となったわけです。
正直、両選手ともシニアに上がって来たときからずっと見てきた選手なので思い入れが強く、発表の瞬間はドキドキしました。
 世界ランクも上で日本3枠に貢献した高橋選手か、今大会の結果だけで小塚選手か・・・
しかも発表が、男子3枠目一番最後だったし・・・
 日本スケート連盟の委員長から「た・・・」って言った瞬間に泣いたよ。
 思えば、トリノ(2006年オリンピック)の時も採点ミスがあって、1位と2位が入れ替わった記憶があったなぁ。
 当時は、日本1枠だったからトンデモナイ事だったけど。
 そんな、採点ミスの被害にあった織田選手も全日本選手権で引退。
 飲酒で出られないシーズンがあったり、バンクーバーのフリーで靴紐が切れたり(ちょっと感動した)そして、できちゃった・・・。ただ、高橋選手と共に日本の3枠に貢献し、信長と違って非常に情の厚い人でした。今年の全日本の演技後、キス&クライから出て行く時「大ちゃん(高橋大輔)頑張って!」って大きな声で鼓舞していた時は、グッときたもんよ。
 高橋大輔選手の2010年トリノ世界選手権の「道」はオススメです。
 挙げればキリがありませんが、高橋選手では一番好きなプログラムかな!?
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://kitahaci.blog.fc2.com/tb.php/110-7bd0bcfc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。